fc2ブログ

インディ・ジョーンズ4

  • 2009/03/22(日) 12:59:29

約2カ月ぶりに映画を観た。

インディ・ジョーンズ4

インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション 【2枚組】 [DVD]インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション 【2枚組】 [DVD]
(2008/11/07)
ハリソン・フォードケイト・ブランシェット

商品詳細を見る


ホントは映画館の大スクリーンで観たかったけど、
時間的にちょっと無理だったので、DVDで観た。

思えば第一作から20年も経ってる。
当時のハリソン・フォードは若々しく、かっこよかった。
今回は老けて、、、とか、
映画の質が云々とかっていうつっこみは無しにして、
純粋に面白い。

実は、今日の今日まで、インディという名前は、
インディアナ大学の教授だからと思ってた。
ちょっと調べてみたら、子供のころ飼っていた、
愛犬からとった名前とのこと。

父親に反発していたから、
ヘンリー・ジョーンズ・ジュニアっていう名前が嫌だったとのこと。
欧米では、息子にジュニアとかサードとかってよくつけるけど、
こんなこともある。

ちなみに、プリンストン大学の教授っていう設定らしい。
母校ではなくって、ボクはちょっとがっかり。


それはともかく、こんな本格的な冒険活劇ってそんなには無い。
娘の好きな、ハムナプトラシリーズとかはあるけど、
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 リミテッド・バージョン [DVD]ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 リミテッド・バージョン [DVD]
(2008/12/19)
ブレンダン・フレイザージェット・リー

商品詳細を見る
ハムナプトラ トリロジー DVD‐BOX (初回生産限定)ハムナプトラ トリロジー DVD‐BOX (初回生産限定)
(2008/12/19)
ブレンダン・フレイザージェット・リー

商品詳細を見る


やっぱりボクは、インディ・ジョーンズシリーズが好き。

特に疲れた時に、何も考えずに観る。
コーヒーを片手に自分の部屋で、、、

ボクはコメディ映画と同じくらい、
こういうビッグ・ピクチャーが好き。

純粋に楽しめるので、週末のビジネス・ピープルにいいかも。

インディ・ジョーンズ コンプリート・コレクション [DVD]インディ・ジョーンズ コンプリート・コレクション [DVD]
(2008/11/07)
ハリソン・フォード

商品詳細を見る
スターウォーズ Prequel Trilogy [DVD]スターウォーズ Prequel Trilogy [DVD]
(2008/12/17)
リーアム・ニーソンユアン・マクレガー

商品詳細を見る
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]
(2008/11/21)
ベン・バーンズジョージー・ヘンリー

商品詳細を見る

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ブログ・ランキング参加中です。


ボク以外のマーケティング・ブログも読めます!


プチッと押して応援してくれるとうれしいです! 


ダウン




にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

 





スポンサーサイト



動画マーケティングと4P

  • 2009/03/21(土) 20:32:53

マーケティングをやっていると、新しいことにチャレンジしたくなる。





Webが主流になればSEM・SEOとか、

いろいろ試したくなるのが、マーケターのサガ





Googleが、YouTubeを買収した時に、動画コンテンツの将来性を感じた。

ボクが、J:COMでブロードバンドのマーケティングを始めたころは、

ほとんどの消費者が、ダイヤル・アップだった。

ホンの7-8年前だけど、

まさにWebの世界は、ドッグイヤー
だと思う。





そんなことを思いつつふと気になって読んだのがこの本。


「リッチコンテンツマーケティングの時代」


リッチコンテンツ・マーケティングの時代/織田 浩一



¥1,575

Amazon.co.jp




ちょっと前の本だけど、Web2.0の中の動画コンテンツの隆盛を先取りしてる。

リッチ(rich)という英語には、裕福・金持ちという意味以外に、

豊富なという意味がある。




単なる文字や静止画だけの動かなくって音のない画像と比べて、

動いて音も出る、動画コンテンツを“リッチ”と呼んでいる





そんなリッチ・コンテンツを事例と主に紹介している。


アディダスの、俊介を使ったキャンペーンの事例なんかは非常にわかりやすい。

この1-2年で消えてしまった事例が載っているのはご愛嬌





この本のいいところは、単なる目新しい動画コンテンツの羅列ではなく、

動画コンテンツを使っての、マーケティング手法を、

マーケティング・ミックスの観点で紹介している。





どんなにいいコンテンツを持っていても、

それだけでは単なる“いい広告”にすぎない。





価格や製品、プロモーション、販売チャネル、そしてもちろん広告。

こういった、マーケティング・ツール(4P)がミックスされて、相乗効果が出る。

そして、その効果が最大化(Maximize)される。




そのミックスの一要素として、リッチコンテンツが紹介されている。




マーケターも料理人と同じで、技巧に走ると失敗を繰り返す

そんなことを思い起こさせてくれる本だった。





大書店にはならんでないし、アマゾンのトップページにも出てこないけど、

マーケター必読の一冊だと思う。





コンテンツマーケティング―物語型商品の市場法則を探るコンテンツマーケティング―物語型商品の市場法則を探る
(2004/06)
新井 範子福田 敏彦

商品詳細を見る
売れるコンテンツとは何か!―ネット戦略に勝つ新発想!売れるコンテンツとは何か!―ネット戦略に勝つ新発想!
(2001/06)
飯島 和男

商品詳細を見る
ヒット学─コンテンツ・ビジネスに学ぶ6つのヒット法則ヒット学─コンテンツ・ビジネスに学ぶ6つのヒット法則
(2005/05/26)
吉田 就彦

商品詳細を見る

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




ブログ・ランキング参加中です。


ボク以外のマーケティング・ブログも読めます!


プチッと押して応援してくれるとうれしいです! 


ダウン




にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ








ボクの第2回セミナーのテーマに関するアンケート実施中です!


ぜひ、投票ください。


ダウン




マーケティング エヴァンジェリスト 理央 周のBusinessJIN宣言!!-セミナーアンケート



アメトークとマーケティング

  • 2009/03/20(金) 00:14:33

ボクは、深夜番組が好き。
特に、お笑い芸人が出てるのが好きなので、
このブログを書きながら、バラエティを毎日見てる。
(中学くらいまでは、ラジオの深夜番組だった)

そんな中で、一番好きなのが“アメトーク”。
今も見てる、、、


アメトーークDVD1アメトーークDVD1
(2009/03/25)
雨上がり決死隊

商品詳細を見る
アメトーークDVD3アメトーークDVD3
(2009/03/25)
雨上がり決死隊

商品詳細を見る
アメトーークDVD2アメトーークDVD2
(2009/03/25)
雨上がり決死隊

商品詳細を見る

特に、家電芸人と中学の時イケテなかった芸人、
そして、復活した元猿岩石の、有吉が大好き。

何が面白いかというと、、、
これがわからないんだけど、なんとなくというか、
よく考えても分からない。

世代はボクより少し下だし、
ガンダム芸人とか全然分からないし、って感じ。

あえて分析するなら、(お笑い番組に分析かよってツッコンで欲しいけど)
ポジショニングだと思う。

きっと、キーワードはオタクと中堅芸人。
両方ともニッチ。

これは、ある種のブルーオーシャン戦略なんじゃないかと思う。
ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する (Harvard business school press)ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する (Harvard business school press)
(2005/06/21)
W・チャン・キムレネ・モボルニュ

商品詳細を見る


お笑いは、テンポ良く短いネタでガンガン行くのが流行り。
レッドカーペットなんかその典型だし、
エンタの神様も、芸人一人の持ち時間はすごく短くなってる。

それに、旬の芸人ってホントにめまぐるしく入れ替わるし、
毎日がオーディションみたい。

でもこの番組は、中堅芸人達が毎回一つのテーマでずっと話す。

何でもマーケティング的に考えてしまうけど、
お笑いという流行りを立派に押さえながら、
きっちり、他にないニッチなセグメントに入れ込んでいる番組。

3月25日にDVDが出るそうだけど、観てみたいと思う、、、


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ブログ・ランキング参加中です。


ボク以外のマーケティング・ブログも読めます!


プチッと押して応援してくれるとうれしいです! 


ダウン




にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

 





今日のブログはどうでしたか? ぜひ理央 周 目安箱にご意見ください!


ダウン


理央 周 目安箱 


逆説思考

  • 2009/03/18(水) 22:15:33

逆説思考~自分の「頭」をどう疑うか


なんとも、面白そうなタイトル。

著者は(おかたい)大学教授なんだけど、
海外経験もあり、専攻は社会学に、なんと“ユーモア理論”。

ふだんから、物事は広く多くインプットするべきとか、
マーケティングはラテラルにとかって言っているボクには、
タイトルと著者略歴を見て読んだっていっても、
誰にも責められないと思う。

で読んでみたんだけど、非常に難解で、読みづらい。
書いてある内容は、よく読むと非常にタメになる。

物事は盲目的に信じるだけじゃダメで、
そもそものところに、疑問を抱くと、本質が見えてくる。

だから、逆説思考って大事だとは思う。

たとえば、
“科学者は頭が悪くなくては駄目”
 ボクの解釈: 常識にとらわれすぎると自由な発想ができない。
   ここに、アインシュタインとか3人の天才の幼少期のことが書かれている。
   3人とも言語障害などあったけど、その分Pureに物事を考えられ、
   素晴らしい功績を残せた。

今まで、特に日本では画一的な教育で、
周りの人と違うと恥ずかしいことっていう考えが大半。
でも、アメリカでは周りの人と違うことができるってことは素晴らしいって捉えられる。

非常識の中にも、素晴らしいことってありうると思う。

そんなことを考え直させてくれた一冊だった。

[新版] MBAクリティカル・シンキング[新版] MBAクリティカル・シンキング
(2005/11/05)
グロービス・マネジメント・インスティチュート

商品詳細を見る
クリティカル・シンキング練習帳クリティカル・シンキング練習帳
(2004/03/17)
M・ニール・ブラウンスチュアート・M・キーリー

商品詳細を見る
通勤大学MBA〈3〉クリティカルシンキング (通勤大学文庫)通勤大学MBA〈3〉クリティカルシンキング (通勤大学文庫)
(2002/07)
グローバルタスクフォース青井 倫一

商品詳細を見る


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ブログ・ランキング参加中です。


ボク以外のマーケティング・ブログも読めます!


プチッと押して応援してくれるとうれしいです! 


ダウン




にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

 





今日のブログはどうでしたか? ぜひ理央 周 目安箱にご意見ください!


ダウン


理央 周 目安箱 


ビジネス人の習慣改善!

  • 2009/03/17(火) 22:21:22

マニュアル本はいつもほとんど読まない。
でもこの本は読んだ。

頭のいい人の習慣術。

頭がいい人の習慣術 [実践ドリル版]頭がいい人の習慣術 [実践ドリル版]
(2004/02/05)
小泉 十三

商品詳細を見る


いろいろと面白いことが書いてあるけど、各章の終わりのまとめが面白い。
イマイチの人と頭のいい人を比較している。

ボクは、どうもイマイチの人に当てはまることがある。

たとえば、イマイチの人は仕事とプライベートを分けたがるが、
頭のいい人は公私混同を楽しむ、とか、
イマイチの人はマニュアルをバカにするが、
頭のいい人はマニュアルを重視はせずに足りない部分を補うって感じ。

ここでは、全然ダメな人についてはまったく触れられていないのも面白い。

最近のこの手の本の傾向は、自分らしい時間を持つってことを勧めることと、
時間を最大限活用する、時間投資をすることを主張することが多い。

ワーク・ライフ・バランスの考え方も、↑をベースにしている。

時間は無限とか、世の中に唯一平等に全員に与えられているとかって言われるけど、
増やすことができないものでもあるし、過去にも戻れない。

1日24時間しかないって事実は厳然とある。

限られた時間資源を最大限活かすと、
自分への見返り=リターンが最大化できるってことだと思う。

平等に与えられた、限られている時間。

習慣を変えていくことによって、時間を最大活用できると、
得られるものを大きいと思う。

頭がいい人の45歳からの習慣術 (KAWADE夢新書)頭がいい人の45歳からの習慣術 (KAWADE夢新書)
(2004/08/24)
小泉 十三

商品詳細を見る
頭がいい人の“成功”習慣術―脳が冴え、すべてがうまくいく30の法則頭がいい人の“成功”習慣術―脳が冴え、すべてがうまくいく30の法則
(2008/05)
日本能率アップ研究会

商品詳細を見る
頭がいい人の習慣術―この行動・思考パターンを知れば、あなたは変わる! (KAWADE夢新書)頭がいい人の習慣術―この行動・思考パターンを知れば、あなたは変わる! (KAWADE夢新書)
(2003/05/23)
小泉 十三

商品詳細を見る

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ブログ・ランキング参加中です。


ボク以外のマーケティング・ブログも読めます!


プチッと押して応援してくれるとうれしいです! 


ダウン




にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

 





今日のブログはどうでしたか? ぜひ理央 周 目安箱にご意見ください!


ダウン


理央 周 目安箱